2017年07月07日

フィンランド・ノルウェー遠征−9特別編

前回からの続きです

海岸でアジサシに夢中になって居ると
レンズの中に何やら見慣れた羽ばたきが見えます
チュウヒの様な羽根の形です
ハイイロチュウヒそっくりな、ウスハイイロチュウヒでした
次第に私の方に近づいて来ます
思わず目が点になって、シャッターを切り捲りました
図鑑によると、この辺りは生息範囲では有りません
何と言う、僥倖でしょうか

以前日本にも入ったこのウスハイイロチュウヒ、その時は雄の幼鳥だったようですが、
今回は正しく雄の成鳥です
この遠征の終盤にご褒美が有った様です


ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)1
AZI_9837.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)2
AZI_9838.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)3
AZI_9836.jpg


日本で見るハイイロチュウヒは首の灰色部分とお腹の白い部分の境界がはっきり分かりますが、
ウスハイイロチュウヒは灰色部分の色が薄く、境界がはっきりしません
羽根も、ハイイロチュウヒでは先端の4分の1全体が黒ですが、
ウスハイイロチュウヒは先端の中心部分だけが黒いだけです
片や葦原の貴公子、片や海辺の貴公子と言ったところでしょうか

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)4
AZI_9839.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)5
AZI_9840.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)6
AZI_9841.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)7
AZI_9842.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)8
AZI_9844.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)9
AZI_9845.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)10
AZI_9846.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)11
AZI_9850.jpg

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)12
AZI_9851.jpg


最後、タゲリと絡み遇いました

ウスハイイロチュウヒ♂(Pallid Harrier)とタゲリ(Northern Lapwing)
AZI_9924.jpg

EOS−1DXMK2
EF500ミリUF4.0
エクスエンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

フィンランド・ノルウェー遠征−9D

前回からの続きです

エリマキシギのハイドを7時に撤収
ホテルに戻って朝食
休憩後、11:30昼探のスタート
ホテルの周辺を歩いて散策する
その後、車に乗り広い畑を中心にガン等を観察する

昼食で、市内のビジターセンターに寄ります
館内には貴重な写真が多数展示されており、大変参考となる
その後、センター傍の海岸添いの展望台に行き、シギチ類を探索する

さらに、少し離れた海辺ではシギチ類とアジサシを観察する


ハイドから出た傍の木の天辺に、マミジロノビタキが止まって居ました
曇り空の空抜け、証拠写真です

マミジロノビタキ
AZI_8539.jpg


此処からは、朝食後の休憩時間にホテル周辺を散策しました
周辺でも、短時間でこれだけの鳥さんを撮影出来るんですから羨ましいです

マダラヒタキ(Pied Flycatcher)1
AZI_8568.jpg


この時、ルリガラを狙ったのですが、現れずに残念でした

アオガラ(Eurasian Blue Tit)1
AZI_8590.jpg

アオガラ(Eurasian Blue Tit)2
AZI_8619.jpg

ヨーロッパシジュウカラ(Great Tit)
AZI_8625.jpg

キアオジ♂(yellowhammer)1
AZI_8698.jpg

キアオジ♀(yellowhammer)
AZI_8665.jpg


離れた木の天辺に、大きな声で囀っていましたが、
やっと、近くの木に来てくれました

ワキアカツグミ(Redwing)1
AZI_8678.jpg

ワキアカツグミ(Redwing)2
AZI_8686.jpg


可愛いマダラヒタキ、何度も撮ってしまいます
おでこに白い斑点が有るのが、雄の特徴見たいです

マダラヒタキ(Pied Flycatcher)2
AZI_8704.jpg

マダラヒタキ(Pied Flycatcher)3
AZI_8708.jpg


このホテル周辺にも数十羽のノハラツグミが居るようです

ノハラツグミ(Fieldfare)1
AZI_8761.jpg

ノハラツグミ(Fieldfare)2
AZI_8793.jpg

コウライキジ(Ring−necked Pheasant)
AZI_8817.jpg

ズキンガラス(Hooded Crow)
AZI_9088.jpg


此処からは、昼探の模様です

シラコバト(Collared Dove)
AZI_9101.jpg

モリバト(Common Wood Pigeon)
AZI_9111.jpg

キアオジ♂(yellowhammer)2
AZI_9150.jpg


ビジターセンター先の展望台付近での撮影

アカアシシギ(Common Redshank)1
AZI_9219.jpg

アカアシシギ(Common Redshank)2
AZI_9234.jpg

ヒメカモメ(Little Gull)
AZI_9420.jpg


広い畑、遠くにオオハクチョウの間に顔の白いガンが居ます

カオジロガン(Barnacle Goose)
AZI_9513.jpg


少し離れた海岸で
距離が有ったのですが、何とか解像してくれました

シロビタイジョウビタキ(Common Redstart)
AZI_9574.jpg

アジサシ(Common Tern)1
AZI_9616.jpg

アジサシ(Common Tern)2
AZI_9679.jpg

ハマシギの群れ(Dunlin)
AZI_9774.jpg


遠い海面にミコアイサが見えました

ミコアイサの番(Smew)
AZI_9970.jpg

EOS−1DXMK2
EF500ミリUF4.0
エクスエンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする