2017年08月13日

信州周遊(2017)−2

翌日は上高地に向かいました
中央道の松本ICで降り、国道158号線で、沢渡を目指します
ここの駐車場に車を停めて、専用バスで上高地へ行きます
バスは終点まで乗らずに、手前の大正池のバス停で降りました
早速、散策を始めます

この日は、生憎の曇り空
本来であれば遠くに穂高連峰が望めるのでしょうが、残念です
でも、ひんやりとした高原の空気を満喫して散策が出来ました
初めての上高地、満足の行く一日を過ごしました

次回訪れる時は、徳沢か、涸沢カールにも足を延ばしたいと思います

【上高地編】

<7月18日撮影>


大正池
AZK_5635.jpg

梓川の支流1
AZK_5640.jpg

散策路1
AZK_5641.jpg


季節の花

カラマツソウ
AZK_5643.jpg

ソバナ
AZK_5630.jpg

梓川と枯れ木と焼岳
AZK_5646.jpg


鳥撮りの性が出た様です
綺麗な声で囀っている小鳥を発見

アオジ1
AZK_5656.jpg

アオジ2
AZK_5649.jpg

田代池近辺
AZK_5665.jpg

田代池
AZK_5669.jpg


水が綺麗です

田代池の水面
AZK_5674.jpg

梓川1
AZK_5682.jpg

梓川2
AZK_5683.jpg

梓川支流2 梅花藻が見えます
AZK_5686.jpg

散策路2
AZK_5693.jpg

散策路3
IMG_7815.jpg

梓川3
AZK_5699.jpg


穂高連峰は見えません

梓川と穂高連峰
AZK_5707.jpg

河童橋と穂高連峰
AZK_5714.jpg

河童橋から焼岳を望む
AZK_5719.jpg

河童橋から穂高連峰を望む
AZK_5721.jpg

EOS−1DX
POWER SHOT
EF17−40ミリF4.0
EF100−400ミリF4.5−5.6 ISU
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、17−40ミリ、400ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

信州周遊(2017)−1

兼ねてから、行って見たかった絶景のポイントに出掛けました
夏休み前とは言え、可成りの人出が有りました
此処は、中央道の駒ヶ根インターから近い場所に有ります
途中、菅の台の駐車場に車を止めて、専用バスにて「しらび平」に向かいます
そこから、ロープウェイに乗り換えて、千畳敷駅で降ります
駅を出ると、目の前に千畳敷カールの絶景が広がります

【千畳敷カール編】

<7月17日撮影>

千畳敷カール1
AZK_5541.jpg

千畳敷カール2
AZK_5543.jpg


ミヤマキンポウゲと千畳敷カール

千畳敷カール3
AZK_5551.jpg

千畳敷カール4
AZK_5555.jpg


7月の半ば過ぎと言うのに、まだ雪がこんなに残っています

千畳敷カール5
AZK_5560.jpg

千畳敷カール6
AZK_5564.jpg

千畳敷カール7
AZK_5573.jpg


下から、雲が湧いて来ます

千畳敷カール8
AZK_5587.jpg


ロープウェイから、下に滝を望む

千畳敷カール9
AZK_5526.jpg


千畳敷カールでの周遊が早く終わり、此処から少し離れた「しらびそ高原」に向かいました

しらびそ高原から中央アルプスを望む1
AZK_5594.jpg

しらびそ高原から中央アルプスを望む2
AZK_5600.jpg


「しらびそ高原」から「下栗の里」に向かいます

下栗の里のビュウポイント1
AZK_5607.jpg

下栗の里のビュウポイント2
AZK_5618.jpg

EOS−1DX
POWER SHOT
EF17−40F4.0
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、17−40ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

ネモフィラを見て来ました

ひたちなか市にある海浜公園へ、
今満開のネモフィラがあるとの事で出掛けて来ました
開園が7時半との事で、家を6時に出れば間に合うかと、
家を出ましたが、大変な間違えでした
何と、途中の高速道路は大渋滞、高速を出ても、駐車場に入るのが大変
結局、9時位にやっとの事園内に入りました

昨年はこの時期既に、盛りを過ぎていて、それほどの人出では無かった様ですが、
今年は、ゴールデンウイークに丁度咲き誇ったようです
そのため、関東近県から沢山の観光客が押し寄せた模様です


<4月30日撮影>

入口を入ると、目の前に池の庭園が見えます

AZK_2346.jpg


丁度噴水も立ち上がりました

AZK_2348.jpg

それしても見事なネモフィラの丘です

ネモフィラの丘1
AZK_2349.jpg

ネモフィラの丘2
AZK_2351.jpg

ネモフィラの丘3
AZK_2354.jpg

ネモフィラの丘4
AZK_2355.jpg

ネモフィラの丘5
AZK_2356.jpg

ネモフィラの丘6
AZK_2358.jpg

ネモフィラの丘7
AZK_2359.jpg

ネモフィラの丘8
AZK_2361.jpg

ネモフィラの丘9
AZK_2364.jpg

ネモフィラの丘10
AZK_2373.jpg

EOS−1DX
EF17−40ミリF4.0
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、17〜40ミリ、PLフィルター、CC2017
posted by こーぼう at 20:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

東北旅行(2016)−2

2日目の後半は、深浦駅からバスで白神山地を目指します

白神山地1 車窓から日本キャニオン
AZK_10033.jpg


此処からは、12湖の散策です

白神山地2 青池
AZK_10047.jpg

白神山地3 青池
AZK_10049.jpg

白神山地4 沸壺の池
AZK_10056.jpg

白神山地5 落口の池
AZK_10062.jpg


此処からは、3日目の観光です
宿泊地の田沢湖付近の駒ヶ岳のホテルを出発して、角館に向かいます

角館1
AZK_10069.jpg

角館2 青柳家
AZK_10074青柳家.jpg

角館3 石黒家
AZK_10080石黒家.jpg

角館4 旧石黒家
AZK_10088(旧石黒家).jpg


春には、この通りの枝垂桜が見事に咲き乱れるようです
その時期に、もう一度来て見たいです

角館5
AZK_10094.jpg

角館6 角館樺細工伝承館
AZK_10102.jpg


この町の通り、交差点は必ずクランクになっています
敵の侵入に備えての、街作りの様です

角館7
AZK_10104.jpg


現在では珍しい郵便ポスト、今も現役で使われています

角館8
AZK_10109.jpg

角館9 角館小学校跡
AZK_10112.jpg


この後、中尊寺を目指しますが、台風の関係か山門が閉山となり、
結局、観光は中止になりました
台風は福島のいわき近辺に上陸した模様です

その後、新幹線の新白河を目指し、東北縦貫道を南下します
途中、秋田道の通行止めと東北新幹線の運休の情報が入ります
幸い東北縦貫道は強風にも係わらず、通行が出来て何よりです

車窓から、虹が見えました

車窓1
AZK_10130.jpg

車窓2
AZK_10152.jpg


駅に到着前、新幹線も運転再開との情報が入り、胸をなでおろしました
しかも、予定していた新幹線も定刻の発車と言うことで大変ラッキーです

新幹線の新白河駅、通過の新幹線が轟音を響かせながら疾走して行きます

新白河駅
AZK_10163.jpg


この東北旅行、中尊寺の見学は中止にはなりましたが、
結果的には台風の影響は殆ど受けずに終了しました

EOS−1DX
EF17−40ミリF4.0
posted by こーぼう at 12:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

東北旅行(2016)−1

今回ツアーで、東北の厳美渓、八幡平、千丈敷、五能線、白神山地、
角館、中尊寺を訪れます

東北の方は、前線の関係か天候が心配です
しかも、最終日には台風10号が東北に近付く予報の様です
幸い、今回の目的地の秋田、青森は比較的良いようです

<8月28日から30日撮影>

初日は、新幹線で新白河へ行き、そこからバスにて東北縦貫道を北上します


厳美渓1
AZK_9754.jpg

厳美渓2
AZK_9758.jpg

厳美渓3
AZK_9797.jpg

厳美渓4
AZK_9761.jpg


この渓谷のスポットに面白い団子屋さんが有ります
先ず、この笊に一人前400円を入れて板を叩くと
対岸の団子屋さんが笊を引っ張り上げて、少しすると
団子とお茶をセットにして降ろして来ます

厳美渓5
AZK_9766.jpg


団子とお茶が入って戻って来ました

厳美渓6
AZK_9784.jpg


前線の関係か、この八幡平は生憎の天候
この展望スポットからはご覧の様に何も見えません 残念です

八幡平
AZK_9803.jpg


2日目、ホテルを出発し日本海側の五能線を目指します
日本海側は御覧の様に、好天に恵まれました

千畳敷1
AZK_9856.jpg

千畳敷2
AZK_9825.jpg

千畳敷3
AZK_9826.jpg

千畳敷4
AZK_9839.jpg

五能線1
AZK_9848.jpg

五能線2
AZK_9850.jpg


此処からは、五能線の車窓からの眺めです

五能線3
AZK_9910.jpg

五能線4
AZK_9984.jpg

五能線5
AZK_9992.jpg

五能線6
AZK_10008.jpg

五能線7
AZK_10016.jpg


五能線の終点、深浦駅です

五能線8
AZK_10029.jpg

EOS−1DX
EF17−40F4.0
posted by こーぼう at 11:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする