2017年03月22日

葦原へ(2017)−13

このハイイロチュウヒ、焼けている土手の偵察に来たのでしょうか
残念なのは、芥子菜の上を飛揚して呉れなかった事です

今期はこれが最後の葦原になると思いますが、
最後に最も好きな、ハイイロチュウヒに会えるとは、何ともラッキーでした
それにしても、その飛ぶ姿、正しく葦原の貴公子です

また、10月か11月には元気な姿にお目に掛かりたい物ですが、
今は無事に帰って行って呉れる様に、祈るばかりです


ハイイロチュウヒ♂1
AZI_3648.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZI_3602.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZI_3625.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZI_3577.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZI_3545.jpg

ハイイロチュウヒ♂6
AZI_3546.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZI_3549.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZI_3684.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZI_3568.jpg

ハイイロチュウヒ♂10
AZI_3530.jpg

ハイイロチュウヒ♂11
AZI_3564.jpg

ホオジロ♂1
AZI_3212.jpg

ホオジロ♂2
AZI_3235.jpg

ホオジロ♂3
AZI_3238.jpg

ホオジロ♀1
AZI_3303.jpg

ホオジロ♂4
AZI_3293.jpg

ホオジロ♂5(ノートリ)
AZI_3272.jpg

ホオジロ番
AZI_3340.jpg

EOS−1DXMK2
EF500ミリUF4.0
エクスエンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

葦原へ(2017)−12

春のお彼岸
墓参りで、家内の実家へ
久しぶりに、近くの葦原に寄って見ました

前日に野焼きが有り、
葦原を隈なく回りましたが、
至る所焼け野原になって居ます
昨年よりは、今年の方が広範囲に焼けている様です

今年、コミミでフィーバーした土手に向かいましたが、
沢山のCマンが三脚を並べています
狙いは、土手一面に覆い尽くすように咲いている芥子菜の上に舞うコミミの様です

5時半過ぎまで粘りますが、結局この日は現れて呉れません

翌日、早朝に土手に入りました
コミミは飛んでいませんが、何とハイイロチュウヒが現れました


<3月19日、20日撮影>

ハイイロチュウヒ♂1
AZI_3686.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZI_3626.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZI_3685.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZI_3548.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZI_3694.jpg

ハイイロチュウヒ♂6
AZI_3569.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZI_3631.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZI_3576.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZI_3574.jpg


コミミを待っている間、目の前の芥子菜の上に
ホオジロが頻繁に止まってくれました

ホオジロ番
AZI_3325.jpg

ホオジロ♂1
AZI_3221.jpg

ホオジロ♂2
AZI_3230.jpg

ホオジロ♂3
AZI_3246.jpg

ホオジロ♀1
AZI_3283.jpg

ホオジロ♀2
AZI_3301.jpg

ホオジロ♀3
AZI_3287.jpg

ホオジロ♂4
AZI_3308.jpg

EOS−1DXMK2
EF500ミリUF4.0
エクスエンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 16:05| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

葦原へ(2017)−11

前回からの続きです

バトルシーンなんですが、揺らぎの関係か
余り解像してくれません、残念です


ハイイロチュウヒ♂1
AZI_6934.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZI_6931.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZI_6940.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZI_6941.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZI_6945.jpg


遭遇に驚いたのか、上のハイイロチュウヒ♂が脱糞しました
こう言う、シーンは初めてです

ハイイロチュウヒ♂6
AZI_6946.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZI_6947.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZI_6948.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZI_6991.jpg

ハイイロチュウヒ♂10
AZI_7023.jpg

EOS−1DXMKU
EF500ミリUF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

葦原へ(2017)−10

昨年の11月以来となる狩場へと行って来ました
昨年は1個体だった狩場、今年に入って2個体が入って呉れた様です
従って、何度か飛んでくれると良いのですが

6時過ぎ、ポイントに入ると、三脚を構えている時に、遠くを飛んだ呉れました
その後、案の定と言うか、時間を置かずに飛揚します
唯、8時過ぎ頃には、この日風が殆ど吹かない為か揺らぎが出て来ました
従って、飛んでくれるのは良いのですが、歩留まりが落ちて来ました

その後、別ポイントに移動するため、9時半に撤収となりました


<2月11日撮影>

ハイイロチュウヒ♂1
AZI_6361.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZI_6842.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZI_6365.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZI_6337.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZI_6362.jpg

ハイイロチュウヒ♂6
AZI_6341.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZI_6366.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZI_6838.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZI_6389.jpg

ハイイロチュウヒ♂10
AZI_6401.jpg

ハイイロチュウヒ♂11
AZI_6408.jpg

ハイイロチュウヒ♂12
AZI_6662.jpg

ハイイロチュウヒ♂13
AZI_6347.jpg

ハイイロチュウヒ♂14とカラス
AZI_6331.jpg

EOS−1DXMKU
EF500ミリUF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017

posted by こーぼう at 16:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

葦原の貴公子(2016.11)−2

前回からの続きです

葦原での撮影はこんな感じです
遠い、高い、暗いです
塒前で構えれば、若干距離的には近いものの
逆光、暗いと条件は厳しい様です

ハイイロチュウヒ♂1(2個体)
AZI_2963.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZI_3025.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZI_3026.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZI_3037.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZI_3067.jpg

ハイイロチュウヒ♂6
AZI_3100.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZI_3117.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZI_3200.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZI_3202.jpg

ハイイロチュウヒ♂10
AZI_3242.jpg


4時半過ぎ、日没間近ではこうなります

ハイイロチュウヒ♂11(2個体)
AZI_3251.jpg

ハイイロチュウヒ♂12
AZI_3258.jpg


別場所ですが、こんな子も居ました
距離的には、可成り有ります

コミミヅク1
AZI_2824.jpg

コミミヅク2
AZI_2840.jpg

コミミヅク3
AZI_2862.jpg

コミミヅク4
AZI_2877.jpg

コミミヅク5
AZI_2878.jpg

コミミヅク6
AZI_2885.jpg

コミミヅク7
AZI_2888.jpg

EOS−1DXMKU
EF800ミリUF5.6
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、800ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 14:17| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする