2013年09月22日

秋の訪れ(2013)−4

秋の渡りの時期の定番になっている、キビタキ、オオルリには、いまだ会えません
公園に可也手が入れられたのが、原因何でしょうか

それにしても、何時もの鳥さんに会えないのは、寂しいものですが、
その分は、ツツドリが入って居てくれるので、助かります

早く秋が深まって、冬鳥の到来を待ちたいです


<9月12、14、19日撮影>

コサメビタキ
AZK_4945.jpg
ISO800、1/200、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

サンコウチョウ♀
AZK_4983.jpg
ISO1600、1/160、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

ツツドリ1
AZK_5071.jpg
ISO1600、1/400、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

ツツドリ2
AZK_5150.jpg
ISO1600、1/250、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

コゲラ
AZK_5001.jpg
ISO1600、1/160、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6


既に、居なくなってしまったツミ

ツミ幼鳥1
AZK_4906.jpg
ISO800、1/800、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

ツミ幼鳥2
AZK_4914.jpg
ISO800、1/200、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

ツミ幼鳥3
AZK_4923.jpg
ISO800、1/80、F7.1、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6

EOS−1DX
EF800ミリF5.6




posted by こーぼう at 04:07| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | コサメビタキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする