2017年04月18日

何時もの公園−3

夏鳥が入って居るのか
何時もの公園へ行って見ました
朝の内は気配が有りません
昨日はムシクイが居たようですが、昨夜抜けた様です

ツミのポイントへ行くと
高い木の横枝に雌が止まって居ます
この木、営巣時期になると良く止まって、辺りを見回している様です

その後、我々の構えている後ろに、餌を持った雄が止まって居るでは有りませんか
直ぐに飛び出し少し離れた木に飛び移り、その後餌を雌に渡した様です
こんもりした木の方へ飛んで行くと、その背後に巣らしき物を発見
今シーズンはそれが巣に成るのでしょうか
巣自体はまだ出来たばかりの様で、隙間が空いているに見えます

その後元に戻ります
何か、キビタキの雄雌が入って来ている様です
微かに囀りが聞こえて来ますが、奥に居て撮らせてくれません
飛び回った姿を一瞬見ただけです
今日はこの辺で撤収、次回仕事明けに再挑戦です


<4月17日撮影>

首の落ちたムクドリらしき餌を抱えています

ツミ♂1
AZI_3756.jpg

ツミ♂2
AZI_3793.jpg

ツミ♂3
AZI_3840.jpg

ツミ♀
AZI_3728.jpg


冬鳥も可成り残っています

シメ1
AZI_3892.jpg

シメ2
AZI_3897.jpg

シメ3
AZI_3917.jpg

アトリ♀
AZI_3935.jpg

シメ4
AZI_3953.jpg

シメ5
AZI_3963.jpg

シメ6
AZI_3977.jpg

EOS−1DXMK2
EF500ミリUF4.0
エクスエンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(オート)、700ミリ、CC2017
posted by こーぼう at 15:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック