2015年03月30日

フィリピン遠征(2015)−9

前回からの続きです

このボウシゲラ、最初ドラミングが聞こえて
目に入ったのは、遥かに遠くて、写しても米粒状態
ところがその後、我々の傍に木に飛んで来てくれました
何と僥倖でしょうか
思わず、夢中でシャッターを切り捲りました

クロボウシゲラ1(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2328.jpg

クロボウシゲラ2(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2371.jpg

クロボウシゲラ3(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2427.jpg

クロボウシゲラ4(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2464.jpg

クロボウシゲラ5(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2596.jpg

クロボウシゲラ6(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2626.jpg

クロボウシゲラ7(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2629.jpg

クロボウシゲラ8(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2632.jpg

クロボウシゲラ9(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2642.jpg

クロボウシゲラ10(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2647.jpg

クロボウシゲラ11(SOOTY WOODPECKER)
AZK_2657.jpg


この青いヘビ、猛毒を持っているようです
下に見える穴、鳥の巣穴ですが、
まだ、雛は孵っていないようです

ヘビ
AZK_2843.jpg


この鳥が親のようです
声を出して威嚇をしますが、どうすることも出来ないようです
可哀想ですが、これが自然界なんですね
実は、この後ヘビがこの巣穴に完全に入って姿が見えなくなります
多分、卵は餌食になったんでしょうね

メガネムクドリ(COLETO)
AZK_2846メガネムクドリ.jpg

アカチャバンケン(RUFOUS COUCAL)
AZK_2896アカチャバンケン.jpg


この鳥さん、名称が何か日本風です

バンジロウインコ(GUAIABERO)
AZK_2934バンジロウ.jpg

EOS−1DX
EF500ミリF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、オート(WB)、700ミリ、CS6
posted by こーぼう at 09:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クロボウシゲラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

フィリピン遠征(2015)−8

早朝4時起床、4時半スタート
今日は移動日、昔アメリカ軍の基地が有ったスービックへと向かいます
途中高速を飛ばしながら昼過ぎに宿泊先のロッジに到着
昼食を済ませ、近くに有る自然公園に向かいます

この公園、鳥種は結構多いようです
ここは、ボウシゲラとキタタキのポイントにも成っているようです
先ずはロケットテイルが高い木の天辺に居るとの事で、皆さん盛んに双眼鏡を覗いています
私も何とか教えて貰って、証拠写真程度は撮れました

その後、ドラミングの鳴き声が聞こえてきます
何とボウシゲラの様です
以前タイで、遠くに撮った事はありますが、今回は何とか近くで撮影でき嬉しかったですね
キタタキも瞬間でしたが撮影が叶い、2重の喜びです
残念なのは、シロボシショウビンが目の前に見えてのですが、
ピントを合わせている間に、飛んでしまったことです

明日、午前中に再度挑戦です
夕方近くになると、ヨタカが盛んに飛び交っています

オオハナインコモドキ1(GREAT−BILLED PARROT)
AZK_1989コオオハナインコモドキ.jpg

オオハナインコモドキ2(GREAT−BILLED PARROT)
AZK_1992.jpg

ルリノドハチクイ(BLUE―THROATED BEE―EATER)
AZK_2015.jpg

モリツバメ(WHITE-BREASTED WOOD-SWALLOW)
AZK_2025モリツバメ.jpg

コウライウグイス(BLACK−NAPED ORIOLE)
AZK_2047コウライウグイス.jpg

バンジロウインコ(GUAIABERO)
AZK_2068.jpg

クロオオサンショウクイ1(BLACKISH CUCKOO−SHRIKE)
AZK_2072クロオオサンショウクイ.jpg

クロオオサンショウクイ2(BLACKISH CUCKOO−SHRIKE)
AZK_2091クロオオサンショウクイ.jpg

コシラシゲアマツバメ(WHISKERED TREESWIFT)
AZK_2104コシラヒゲアマツバメ.jpg

メガネムクドリ1(COLETO)
AZK_2146メガネムクドリ.jpg

メガネムクドリ2(COLETO)
AZK_2181.jpg

ミドリウチワインコ(GREEN RACQUET−TAIL)
AZK_2210ミドリウチワインコ.jpg

キタタキ♂1(WHITE−BELLIED WOODPECKER)
AZK_2238キタタキ.jpg

キタタキ♂2(WHITE−BELLIED WOODPECKER)
AZK_2242.jpg

キタタキ♂3(WHITE−BELLIED WOODPECKER)
AZK_2243.jpg


EOS−1DX
EF500ミリF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、オート(WB)、700ミリ、CS6
posted by こーぼう at 09:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クロオオサンショウクイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

フィリピン遠征(2015)−7

前回からの続きです

此処も、フィリピンでは野鳥のポイントの様ですが、
鳥影は左程多くない感じです

ネグロスムシクイ1(NEGROS LEAF−WARBLER)
AZK_1594ネグロスムシクイ.jpg

キムネタイヨウチョウ♀(METALLIC−WINGED SUNBIRD)
AZK_1603キムネタイヨウチョウ.jpg


このツグミの頭の部分は、クロツグミその物です

タイワンツグミ1(ISLAND THRUSH)
AZK_1729.jpg

タイワンツグミ2(ISLAND THRUSH)
AZK_1663タイワンツグミ.jpg

タイワンツグミ3(ISLAND THRUSH)
AZK_1666.jpg

ホオアカモリチメドリ1(CHESTNUT−FACED BABBLER)
AZK_1755ホオアカモリチメドリ.jpg

ネグロスムシクイ2(NEGROS LEAF−WARBLER)
AZK_1771ネグロスムシクイ.jpg

ネグロスムシクイ3(NEGROS LEAF−WARBLER)
AZK_1780.jpg


川底の近く迄降りて行くと、川の遥か先に見えます
小さすぎて、証拠写真です

ルソンカワヒタキ(LUZON WATER−REDSTART)
AZK_1796カワヒタキ.jpg

ホオアカモリチメドリ2(CHESTNUT−FACED BABBLER)
AZK_1825.jpg

ホオアカモリチメドリ3(CHESTNUT−FACED BABBLER)
AZK_1849ホオアカモリチメドリ.jpg

ホオアカモリチメドリ4(CHESTNUT−FACED BABBLER)
AZK_1857.jpg

ホオアカモリチメドリ5(CHESTNUT−FACED BABBLER)
AZK_1858.jpg

メボソムシクイ1(ARCTIC WARBLER)
AZK_1873.jpg

メボソムシクイ2(ARCTIC WARBLER)
AZK_1877メボソムシクイ.jpg


此処からは、宿舎に戻って その周辺で

タカサゴモズ(LONG−TAILED SHRIKE)
AZK_1954タカサゴモズ.jpg


宿舎の窓から下を望むと、フェンスに何やら
アカモズですが、こんな所に止まらなくてもいいのに(笑)

アカモズ(BROWN SHRIKE)
AZK_1961アカモズ.jpg

EOS−1DX
EF500ミリF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、オート(WB)、700ミリ、CS6
posted by こーぼう at 14:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネグロスムシクイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする