2014年11月30日

葦原の貴公子(2014)−6

今年4回目となる葦原へ
早朝の6時ポイントへ到着
6時台に、塒から飛び出すハイイロチュウヒが前方に見えるが、
暗くてどうにもなりません

その後、3時まで粘るも現れてくれません
やはり、一筋縄では行かない鳥さんですね

諦めて、塒に移動
4時過ぎ、塒上空を飛ぶも、その後姿を消します
塒には入らず、飛んで行った模様
時刻は4時半を過ぎ、辺りは暗くなりだし、撤収となりました


<11月23日撮影>

ハイイロチュウヒ♂1
AZK_9660.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZK_9640.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZK_9650.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZK_9646.jpg

ミサゴ1
AZK_9290.jpg

ミサゴ2
AZK_9224.jpg

ミサゴ3
AZK_9356.jpg


チョウゲンボウの絡みも有りました

チョウゲンボウ1
AZK_9700.jpg

チョウゲンボウ2
AZK_9703.jpg

オオタカ??
AZK_9055.jpg


EOS−1DX
EF800ミリF5.6
撮影パラメーター マニュアル露出、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6
posted by こーぼう at 10:47| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

冬鳥遠征(2014)−1

この時期、何時も遠征している公園
今シーズンは、冬鳥の入りが早いようです

唯、ルリビタキ、トラツグミ、キクイタダキは入って居ないようです
この鳥さんは、次回のお楽しみとします

今回、ミヤマホオジロのポイントの近くにアオゲラの塒が有り、
帰って来るのを待って、何と4時半まで園内に居ました
その関係で、帰り道は大渋滞、家に着いたのは9時少し前
大変疲れました(大汗)

次回は、午後一で撮影を終了して、温泉に入って帰ろうと思います(笑)

<11月16日撮影>


前枝が被っていて残念

ミヤマホオジロ♂1
AZK_8210.jpg

ミヤマホオジロ♂2
AZK_8852.jpg

ミヤマホオジロ♀1
AZK_8314.jpg

ミヤマホオジロ♂3
AZK_7998.jpg

ミヤマホオジロ♂4(後ろボケで、ミヤマホオジロ♀、アオジが見えます)
AZK_8743.jpg

アオジ
AZK_7812.jpg

アオゲラ♂1
AZK_8932.jpg


この後、直ぐ寝床に入って仕舞いました

アオゲラ♂2
AZK_8945.jpg

カケス1
AZK_7933.jpg

カケス2
AZK_7828.jpg

カケス3
AZK_7921.jpg

ベニマシコ♂
AZK_8247.jpg

ベニマシコ♀
AZK_7948.jpg

EOS−1DX
EF500ミリF4.0
エクステンダーVX1.4
撮影パラメーター マニュアル露出、スポット測光、デイライト(WB)、700ミリ、CS6
posted by こーぼう at 16:11| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミヤマホオジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

葦原の貴公子(2014)−5

<11月3日撮影>の続編です

何度見ても、ハイイロチュウヒ雄の飛揚には痺れます
正に、貴公子の名に恥じない気品が有りますね


ハイイロチュウヒ♂1
AZK_6648.jpg

ハイイロチュウヒ♂2
AZK_6317.jpg

ハイイロチュウヒ♂3
AZK_6576.jpg

ハイイロチュウヒ♂4
AZK_6570.jpg

ハイイロチュウヒ♂5
AZK_6240.jpg

ハイイロチュウヒ♂6
AZK_6375.jpg

ハイイロチュウヒ♂7
AZK_6289.jpg

ハイイロチュウヒ♂8
AZK_6362.jpg

ハイイロチュウヒ♂9
AZK_6395.jpg

ハイイロチュウヒ♂10
AZK_6284.jpg

EOS−1DX
EF800ミリF5.6
撮影パラメーター ISO12800、マニュアル露出、スポット測光、デイライト(WB)、800ミリ、CS6
posted by こーぼう at 22:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイイロチュウヒ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする