2007年07月29日

ニッコウキスゲを求めて



昨日は、ノビキスゲを目指して、高原に遠征しました
夏休みという事もあり、高原は朝早くから観光客で一杯
駐車場も車で溢れかえり、停めるのに一苦労です

お山はニッコウキスゲが満開、ボランティアの人曰く
昨年に比べて、2倍の花の量とのことです
それにつられてか、人が多く、散策路は渋滞状態

この人出を嫌ったのか、主役の出番が殆どありません
花がらみを狙ったのですが、花の傍には来てくれません
やはり、この人出では、無理かも知れません

離れた場所で、何とか撮れましたが
花狙いで行っているだけに、残念です

でも、高原の自然冷房を十分満喫し、日頃のストレスも解消出来た様です

まずは、ノビタキから

ノビタキ♂1
RAWL4688-1s.jpg
ISO100、1/400、F5.6、600ミリ

ノビタキ幼鳥
RAWL4752-1s.jpg
ISO100、1/320、F5.6、600ミリ

ノビタキ♂2
RAWL4768-1s.jpg
ISO100、1/160、F5.6、600ミリ


結局今日は、この子が主役でした

ホオアカ1
RAWL4684-1s.jpg
ISO100、1/400、F5.6、600ミリ


花絡みが撮れないので、前景にニッコウキスゲを入れてみました

ホオアカ2
RAWL4732-1s.jpg
ISO100、1/320、F5.6、600ミリ

ホオアカ3
RAWL4740-1s.jpg
ISO100、1/200、F5.6、600ミリ


今日のK所にて

カワセミ
RAWL4946-1s.jpg
ISO200、1/500、F5.6、600ミリ


カイツブリ
RAWL4832-1s.jpg
ISO200、1/400、F5.6、600ミリ

EOS−1DMK3 EF600ミリF4.0

posted by こーぼう at 18:03| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ノビタキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

この子に会いに行って来ました



先日撮影していましたが、状況を考えて控えていました


先日、この子に会いたくて、行って来ました
この日は、梅雨らしい、生憎の曇り空
空は暗く、今にも降って来そうな天候です

現地に着くと既に、何名かの方が三脚を構えていました
巣には、4羽の雛が居るようです
親は、盛んに餌運びをしていますが、給餌シーンが見えません
雛も、親と殆ど体の大きさが変わらず、狭い巣の中を動き回っています
1羽の雛は、盛んに羽ばたいて、今にも巣立ちを思わせます

巣の様子も、殆ど変わりが無いので、次は親鳥を探しに移動です
ツミの独特の鳴き声がする度に上を向きますが、中々良い位置には
停まってくれません

半日程撮影が進むと、何と10GBのデータ量になり
ほぼ、お腹も一杯になり、情報を貰った他のポイントへと移動になりました



片足を上げたシーンから

ツミ♂1
RAWL4204-1s.jpg

ISO400、1/30、F5.6、600ミリ

ツミ♂2

RAWL4003-2s.jpg

ISO400、1/40、F5.6、600ミリ

ツミ♂3(ノートリ)

RAWL3925-1s.jpg

ISO400、1/50、F5.6、600ミリ

4羽居るようですが、3羽しか写せません
ツミの雛

RAWL3810-1s.jpg

ISO400、1/80、F5.6、600ミリ

ツミ♂4(ノートリ)

RAWL4104-1s.jpg

ISO400、1/20、F5.6、600ミリ

ツミ♂5(ノートリ)

RAWL4224-1s.jpg

ISO400、1/30、F5.6、600ミリ


この場所には、この子も居ます

アオバズク

RAWL4286-1s.jpg

ISO400、1/15、F5.6、600ミリ


情報を貰って、移動ポイントにて
実は、1か月半程前、ここに調査に行った時は、気配が無かったのですが
居たとは、驚きました

キビタキ♂

RAWN4295-1s.jpg

ISO200、1/160、F5.6、600ミリ


EOS−1DMK3 EF600ミリF4.0

2007年07月01日

今日は、この子が撮りたくて



今日は、この子が撮りたくて、朝4時出撃しました
生憎の天候です、途中の高速道路は、霧雨模様
現地に着いても、空が低く、細かい雨が降っています

事前に、情報を詳しく調べて、ポイントを絞り込んでいましたが
右へ行っても、左に行っても、中々場所が分りません
何とか粘って、見つけることが出来ました

既に、ポイントには数名の方が三脚を構えていました
ここは、可也の広さを、番いのチゴモズが餌場にしているそうです

早速、現れますが、電線とか、バックの悪い所ばかり
そんな中、11時過ぎ、最初に構えた場所に、突然出現
しかも、良い枝に停まってくれました
時間にして、10数秒程でしたが、撮ることが叶いました

結局、今日は良い位置に停まってくれたのは、この1回のみでした
でも、何とか初見初撮りが出来ました

チゴモズ♂1

RAWL3302-1s.jpg

ISO200、1/500、F5.0、600ミリ



最初に現れたのは、この程度でした
目が微かに、入っていますが

チゴモズ♂2

RAWL3270-1s.jpg

ISO200、1/250、F5.0、600ミリ

チゴモズ♂3

RAWL3305-1s.jpg

ISO200、1/500、F5.0、600ミリ

チゴモズ♂4

RAWL3293-1s.jpg

ISO200、1/250、F5.0、600ミリ



最後はガビチョウです


ガビチョウ

RAWL3329-1s.jpg

ISO200、1/320、F5.0、600ミリ

EOS−1DMK3 EF600ミリF4.0