2006年07月30日

久しぶりのカワセミ


今日は、久しぶりに友人と彩の国の公園に行って来ました
朝は涼しかったのですが、昼に近づくと梅雨明けを
思わせる様な暑さになりました
朝は、カワセミの出が良かったのですが、昼頃パッタリと
現われなくなりました

久しぶりのカワセミの貼り付けです
最近、小鳥の停まり物ばかりを撮っていたので
飛び物には、付いていけませんでした
従って、停まり物が中心となりました
全て、ノートリです

カワセミ♂
GH5K7122.jpg
ISO400・160/1・F7.1

カワセミ♂
GH5K7152.jpg
ISO200・320/1・F6.3

カワセミ♂
GH5K7167.jpg
ISO200・800/1・F6.3

カワセミ♂
GH5K7243.jpg
ISO200・200/1・F6.3

カワセミ♂
GH5K7179.jpg
ISO200・125/1・F6.3

EOS−1DMK2 EF600F4

やはり、カワセミはいいですね
はやく、地元のカワセミも落ち着いてくれると良いのですが

posted by こーぼう at 19:39| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

たまたまで、ニッコウキスゲ


日頃のストレスを解消すべく、たまたまで長距離遠征して来ました
前回はレンゲツツジが満開、今回はニッコウキスゲが満開
車山の公式サイトで、山の頂上付近が満開との記事をみて
どうしても、行きたくなりました
2週前の山の天然クーラーが強とすると、今日の山は中程度か
天気と相俟って、とても清々しい気候でした
前回のポイントを中心に、朝6時過ぎから撮影開始となりました

前回、ノビタキは営巣中で餌運びに忙しく、飛び回っていましたが
幼鳥も育ち、親鳥も落ち着いて来たようです
今回は全て、ノートリです

まずは、ノビ♂
GH5K7008.jpg

ノビ♀
GH5K7049.jpg

ノビ♂、ニッコウキスゲのバックにやっと停まってくれた
IMG_0866.jpg

ノビ♀
GH5K7069.jpg

ノビ♂
IMG_0887.jpg

親子でツーショット、ノビ♂、ノビ幼鳥
IMG_0792.jpg

ノビ幼鳥
IMG_0829.jpg

ニッコウキスゲにノビ幼鳥が停まってくれた
IMG_0845.jpg

ノビの幼鳥を撮っていたら、目の前にビンズイが現われた
IMG_0809.jpg

ホウアカもニッコウキスゲのバックで撮れた
IMG_0926.jpg

ホウアカ2
IMG_0935.jpg

1,2,4がEOS−1DMK2、それ以外EOS−30D
FE−600ミリF4*1.4

posted by こーぼう at 21:15| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

天然クーラーでの鳥撮り


今日は、海抜2000メーター超の場所で、楽しい鳥撮りをしてきました
天然クーラーが行き届いていて、とても快適な一日でした
それにしても、普段歩き回ってやっと撮れる鳥が、楽して撮れる
この地は我々鳥撮り人の、正に地上の楽園のようです

今日も、有に6GBの大量生産となりました
従って、その中から、削除と選定に
パソコンとの格闘となりました
ルリビタキ以外は全て、初見初撮りです
10、11、12枚目以外はノートリ

ウソ♂
GH5K6462-1.jpg

ウソ♀
GH5K6693-1.jpg

ウソ♀
GH5K6295-1.jpg

ウソ♂♀
GH5K6943-1.jpg

ウソ♂
GH5K6864-1.jpg

ウソ♂♀
GH5K6480-1.jpg

ルリビタキ♀
GH5K6683-1.jpg

ルリビタキ♀
GH5K6686-1.jpg

ルリビタキ♂
GH5K6804-1.jpg

キクイタダキ
すばしっこくて、小さいので、良く撮れません
GH5K6502-1.jpg

カヤクグリ
GH5K6740-1.jpg

メボソムシクイ
GH5K6872-1.jpg

オシガラス
GH5K6917-1.jpg

ホシガラス
GH5K6905-1.jpg

EOS−1DMK2 EF600ミリF4

posted by こーぼう at 22:34| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする