2006年04月30日

初めての、コマドリ


昨夜から、出掛けたコマドリ遠征でしたが
前回の偵察遠征で撮れなかった、コマドリを初めて撮影できました
本当に、鳴き声、姿といい、絵になる鳥ですね、大変感激しました

帰りは爆睡状態、一人運転のオジローさん、チチケンさん
お世話に成りました


ポイントへは、5時過ぎに移動しカメラをセットする
囀りは遠くからよく聞こえますが、なかなか現れません
最初に現れて、囀ってくれました
GH5K1631-2.jpg

なかなか、良い場所には停まってくれません
GH5K1655-1.jpg

ノートリです
GH5K1704-1.jpg

帰り際に現れてくれました
GH5K1710-1.jpg

EOS−1DMK2 EF600f4

posted by こーぼう at 20:16| 千葉 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

ゴールデンウィーク初日の鳥撮り


今日は、キビタキを求めて、里に行く
ポイントの前の広場には催しが有るらしく、
テントがあちこち張られていた
このせいか、何時もより奥目に目指す鳥は移っている模様

そのポイントに着くと、確かに鳴き声が聞こえる
ところが、ポイント位置が高く、なかなか目にすることは出来ない
裏側に移動する、木の間を移動しているが、なかなか手前に
現れてくれない

またしてもキビには振られてしまう

時間もあるので、何時もの公園に移動する
K公園に着くと、直ぐカワセミが現れた
何と、目の前の葦に止まると、ホバリングをしてくれた
たまたま、葦の間でしてくれ、撮る事ができた
しかも、低い位置なので、水面バックとなり
かなり、気に入ったシーンを撮影できた
里のストレスを幾らか、解消できた

里で撮れた、唯一のアカハラ
GH5K1545-1.jpg

次は、ホバ
今回のホバは思っても、いなかったのに撮れ、しかも
自分としては、可也気に入ったシーンである
GH5K1565-1.jpg

嘴が少し、葦に被ってしまった
GH5K1567-1.jpg

なんとか、葦の間に入ってくれた
GH5K1568-1.jpg

EOS−1DMK2 EF600F4*1.4


posted by こーぼう at 22:41| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

偵察遠征と某所および里


土曜日は夏鳥を求めての、偵察遠征
ところが、目的の鳥さんは遠くで囀るばかりで、姿が見えず
敢え無く惨敗となる
他のポイントにも移動するが、希少種には出会えなかった

日曜はまづ某所のフクロウの雛を目指して出動したが
巣箱から出る気配がなく、撮ること叶わず

情報から里にキビタキがいるとのことで、急遽移動となる
目指すキビは落ち着きがなく、現れるが、すぐに隠れてしまう
でも、そんな中、皆さんは少ないチャンスを物にしている
焦るが、こればかりはしょうがない

すぐ裏で、モズの親子が居るとの事で、そちらに移動する
モズの雛が、親に盛んに餌を要求している
なんと、ほほえましいのだろうか

まづは、某所近くの公園に居るカワセミ
GH5K1383-1.jpg

某所ではフクロウが撮れず、上空を滑空しているサシバを撮る
GH5K1398-1.jpg

次は、里でのモズの親子

餌を待つ雛
GH5K1415-1.jpg

餌を強請る雛
GH5K1419-1.jpg

餌を強請って、隣の葦に移動する
GH5K1519-1.jpg

上から心配そうに見つめる親
GH5K1450-1.jpg

親子で寄り添う
GH5K1506-1.jpg

お腹が減ってしょうがない雛
GH5K1512-1.jpg

EOS−1DMK2 EF600F4*1.4


posted by こーぼう at 22:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする