2019年05月23日

台湾遠征(2019)−3

前回からの続きです


カンムリカッコウは他のポイントでも撮影できません

その後、ダム湖に向かいました
遠くの枯れ木の横枝に何やら止まっています
ヒメヤマセミの幼鳥の様です


ヒメヤマセミ幼鳥(Pied Kingfisher)1
DSC_2725.jpg

ヒメヤマセミ幼鳥(Pied Kingfisher)2
DSC_2737.jpg

ヒメヤマセミ幼鳥(Pied Kingfisher)3
DSC_2754.jpg


その後、移動して


ルリオハチクイ(Blue−tailed Bee−Eater)1
DSC_2760.jpg

ルリオハチクイ(Blue−tailed Bee−Eater)2
DSC_2761.jpg

ルリオハチクイ(Blue−tailed Bee−Eater)3
DSC_2762.jpg


声を流すと反応が有りますが、これも遠かった
「コーエル、コーエル」という声が返って来ます


オニカンコウ♂(Asian Koel)1
DSC_2775.jpg

オニカンコウ♂(Asian Koel)2
DSC_2815.jpg

オニカンコウ♂(Asian Koel)3
DSC_2806.jpg


その後、農業試験場の有る公園に向かいました


アカモズ♂(Brown Shrike)1
DSC_2822.jpg

アカモズ♂(Brown Shrike)2
DSC_2819.jpg

ルリオハチクイ(Blue−tailed Bee−Eater)4
DSC_2840.jpg

NIKON D850
AF−S NIKKOR 200−500 F5.6 ED 
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(自然光オート)、200−500ミリ、CC2019
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☁| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

台湾遠征(2019)−2

5時起床
6時朝探索

この宿泊先の庭には鳥の鳴き声が良く聞こえて来ます
庭内を散策すると、色々な鳥さんを目にします

7時30分朝食
朝粥中心の質素な食事です
8時15分スタート

金門島のターゲットバードはカンムリカッコウです
島内のポイントを彼方此方巡ります
ポイント毎に鳴き声が聞こえています
ガイドが声を流すと反応は有りますが、
近寄ってはくれません
何個所か目のポイントでは、声に反応して、
近くを飛び回るのですが、動きが激しく、
木に止まってもほんの一瞬です
殆どはタッチアンドゴー、時間にして10分の1秒程度です
これでは撮影は難しく、目で追うのが精一杯です(泣)
そんな中、私が目を向ていた木に一瞬ですが止まり、
運よく対応でき、証拠写真が撮れました
連続シャッターを切りますが、撮れたのは1枚のみで
他のシーンは飛び去る影だけが映っています

昼食は、ガイドが地元の商売繁盛の食堂に連れて行きます
流石に店内は満席状態、我々は予約席に何とか座ります
回りでは地元の方のおしゃべりの声が大きく、五月蠅いぐらいです
そんな中、美味しい台湾料理に舌鼓を打ちます


<5月2日撮影>


先ずは庭内の撮影から


コイカル(Yellow−billed Grosbeak)
DSC_2486.jpg

タカサゴモズ(Long−tailed Shurike)
DSC_2500.jpg

カノコバト(Spotted Dove)
DSC_2423.jpg

シロガシラ(Light−vented Bulbul)
DSC_2463.jpg


宿の人が、何やら指を差しています
その方向を見ると、遠くにヒメヤマセミがホバリンをしています
露出補正をして、何とか数ショット撮影できました 


ヒメヤマセミ(Pied Kingfisher)1
DSC_2546.jpg

ヒメヤマセミ(Pied Kingfisher)2
DSC_2551.jpg


ここからは、散策に移ります

日本でもお馴染みのエゾビタキ


エゾビタキ(Grey−streaked Flycathcer)
DSC_2564.jpg


バンケンを発見するも対応が遅れて飛び去る後ろ姿のみ撮影


オオバンケン(Greater Coucal)
DSC_2572.jpg


声を流すと反応は有るのですが、遠くで鳴き返して居ます
それにしても、遠いです


セグロカッコウ(Indian Cuckoo)1
DSC_2580.jpg

セグロカッコウ(Indian Cuckoo)2
DSC_2587.jpg

クビワムクドリ(Black−collared Starring)1
DSC_2605.jpg

クビワムクドリ(Black−collared Starring)2とその巣の様です
DSC_2608.jpg

クビワガラス(Collared Crow)
DSC_2622.jpg

ベニバト♂(Red Collared−Dove)
DSC_2629.jpg

ベニバト番(Red Collared−Dove)右:♂、左:♀
DSC_2636.jpg

シロハラクイナ(White−breasted Waterhen)1
DSC_2595.jpg

シロハラクイナ(White−breasted Waterhen)2
DSC_2652.jpg

シロハラクイナ(White−breasted Waterhen)3
DSC_2663.jpg

ヤツガシラ(Eurasian Hoopoe)
DSC_2672.jpg

アマサギ(Cattle Egret)と牛
DSC_2703.jpg


遠くにアオショウビンが木に止まっています
距離は大分有りましたが、何とか解像してくれました


アオショウビン(White−Throated Kingfisher)1
DSC_2713.jpg

アオショウビン(White−Throated Kingfisher)2
DSC_2718.jpg

NIKON D850
AF−S NIKKOR 200−500 F5.6 ED 
撮影パラメーター ISOオート、マニュアル露出、スポット測光、WB(自然光オート)、200−500ミリ、CC2019
posted by こーぼう at 08:00| 千葉 ☁| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする